« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月27日 (月)

今夜は

外は冷たい雨。
ロックグラスを片手に見逃してた映画を観よう。
ゴダールの『アワーミュージック』
ディープな作品だけど、たまにはこの手のも。いつもアクションものやサスペンスばかりじゃ能がない。

明日昼からのリハが別日になったから安心して夜更かしできるな。
予告編が終わり、本編始まった。それではゴダールの世界に行ってきます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年11月24日 (金)

オーボエクラス発表会

オーボエクラス発表会

今日は(…あ。もう夜中…昨日でした)渋谷ヤマハの私のオーボエクラス第1回目の発表会でした。
みんな緊張しながらも、伸び伸びとした演奏を聞かせてくれました。

昨年5月の開講以来、初の発表会。最年少は小学校5年生の女の子から最年長は50代(?)の男性まで、現在在籍は約30名。「教える事は教わる事」と誰かのコトバにあったけれど、ホントそのとうりです。私も生徒さんのレッスンの中で勉強させてもらってます(^0^)

発表会の後にはお決まりの「打ち上げ」と相成った訳でございますが、皆さん、色々なご職業でいらっしゃいました~。それでもって趣味でオーボエをやっている訳ですから、すごいです。アタシなんか「なんとかのひとつ覚え」でオーボエしか吹けない(笑)他になぁ~んにもできません!

みなさん、お疲れ様&ありがとうございました。また来年の発表会に向けてがんばりましょう~♪

写真は、oyazi quartetto (お忍びでレッスンに来てるというM氏は写真載せて大丈夫だったかしら!?)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月21日 (火)

リラックスムービー

リラックスムービー

先日レンタル屋でふと出会った。

COFFEEとCIGARETTESを挟んで語り合うショートストーリーで全編が白黒映像。ボブ・マーリィやトム・ウェイツも出演しちゃってる。

(最近は禁煙ブームだけど)アタシはコーヒーとタバコは1セットだと思ってる愛好家。もちろんお酒も…だけど。なんてったってオトナの為の嗜好品ですから。マナーを守って楽しむならNo Ploblem!

アタシと同感な方にはぜひともお薦めしたい映画。まったりとリラックスできますよ。もちろん、タバコ&コーヒーorお酒と共にご覧頂く事をオススメします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月15日 (水)

吉祥寺メグの夜

吉祥寺メグの夜

今夜は吉祥寺メグでtomocaカルテットでした。
久しぶりに『Nearness of You』をやった。この曲は、ジャズをやり始めた頃からの大好きなレパートリーで、何度もやってきたけれど、今夜みたいにみんなで気持ちよ〜くなれたのは初めて!ん?どんな演奏で気持ちよくなったのかって? それは今夜客席にいた人だけが共感できた秘密だよ(^^;)
アタシはまだまだジャズの入り口のドア開けて一歩中に入れた〜ってところだけど、今夜のようなプレイができると、ホント、また燃えてキタ〜っ!(笑)
最近、楽器の調子が好くなかったり、プライベートでも少しトラブってた事もあって、精神的に少し落ちてたけど、今夜のライブで気持ちのシフトチェンジができた感じです。
と同時に、今宵の素晴らしい共演メンバーと、聴きにきてくださったお客様に感謝です!ありがとうございました〜☆彡
明日は(てゆ〜か日付的には今日ですが)汐留パークホテルでボジョレーのカウントダウンライブです。お近くの方はぜひお越しくださいね!
写真は、今夜のお客様から戴いた花束。ピンクのガーベラがカワイ〜(*^_^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 8日 (水)

昨夜のSwing City Live

おはようございます~。ってもう午後か(笑)

昨夜のSwing Cityセッションはおかげさまで大盛況。満員のお客様の中、楽しくプレイできました。ご来場くださった皆様、どうもありがとうございました。

榊原さんのピアノ、すごくよかった。同氏のオリジナル曲も素敵でした。Percの岡部さんはさすがにベテラン!「弓型瓢箪付き民族楽器」も登場でセッションを盛り上げてくれました。で、Bassの木村くんは現役芸大生(若干21歳!)って事で、MCでもいじりまくりってカンジで、メンバー&曲共々バリエーション豊富なセッションでございました。

「チマローザ?千葉ローザ?血迷った!?」(♪ダメなのよぉ~ ダメよ ダメなのよぉ~)が頭から離れないよ(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年11月 3日 (金)

文化な音楽会

今日は目黒にある東京都庭園美術館内にあるコンサートホールでクラシックのコンサートをやってきました。ご来場くださった沢山のお客様、ありがとうございました。

「文化の日 クラシックで 貴族きぶん」 字余り(笑) 

フルート・ファゴット・オーボエ・ピアノという編成なのでおのずとバロック中心のプログラムでした。ヴィヴァルディは、何気に演歌に通じてる音使いがあったり、ドニゼッティなんかはモーツァルトほど洗練されていないけど何となく温かい…。。。

この時代、1600年頃~に生きた作曲家や人々も、きっと現代の私達と同じように生活のために働き、恋人達は愛をささやきあい、夜には食事やお酒を愉しみ…そんな生活をしていたんだろうな。そんな中に存在していた楽隊達はこんな曲で「腕試し」していたのかな~?

で、久しぶりのバロックものは楽しかったなぁ!やっぱりジャンルに関わらずこちら側が楽しくないとオーディエンスにそれは伝えられないとアタシは思うワケです。

難しい顔して演奏するのが美徳みたいに思ってる方々もたくさんいるみたいですが。美しい、楽しい、悲しい、荘厳、怒りetc…そういうものを音と身体で演じて表現するって事が「楽譜の先にあるもの」だと。

で、来週火曜はいよいよSwing Cityでのスペシャルライブです。今回は見逃したらもったいないよぉ!って感じです。ぜひ来てください!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年11月 2日 (木)

昨日・今日・明日

昨日はNHKで来年一月からの大河ドラマ音楽の録音。作曲は千住明さん。
夜は品川アトレ4階のレストラン「トライベッカ」にて初顔合わせのメンバーでセッション。昨夜のボーカルさかいゆうクンの歌、すごく良かった!
尚、このトライベッカには来年一月から毎月第三水曜日にtomocaのリーダーバンドで出演する事になりました\(^O^)/
毎月メンバー&編成を変えてバリエーション豊かにお届けしていこうと思ってます。ご期待ください〜!

で、明日は目黒庭園美術館のホールにてクラシックのサロンコンサートに出演します。久しぶりの『おクラシック』でございますわ(^o^;
ヴィヴァルディとかバロックもの中心。
しかし、数日間で音楽の時代とジャンル飛び越えすぎ…?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »