« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月31日 (土)

快晴の早朝

快晴の早朝
バリ島、ウブドは快晴の今朝。


ベランダからは遠くのアグン山がくっきり見えています。
今年一年をアグンの神様に感謝するお祈りを捧げて、2011年最後の1日がはじまります。

| | コメント (0)

2011年12月30日 (金)

生命の誕生

生命の誕生
生命の誕生
バリ島に来ています。

こちらに来て、マッサージにでも行ってゆっくり…なんて思っていたら、なんと、ステイ先の犬が昨日の午後、出産!犬の出産を見るのは初めてで、ただただ、心配になりながらも、頑張れ〜!と祈るだけの人間たち。

で、何か準備をしてあげなくちゃ!と思って、あたふたとネット検索し、とりあえず仔犬を入れる箱だけは用意。あとはただひたすら見守るだけ。

陣痛の苦しみと産みの痛さに耐える母犬。夏に来た時には甘えん坊でちょっとスネっ子だったこのプティ(インドネシア語で白の意味)から産まれたのは黒い仔犬が三匹とパンダ柄の一匹。

まるでエイリアンのような姿でプティから産まれ出てきた仔犬の姿はショッキングそのものでしたが、今朝目覚めるとプティはすっかり母親の顔つき。四匹の子供たちはおっぱいを飲んでいます。

生命の誕生は、神秘的であり、力強く、感動的。

一安心…と言いたいところなんだけど、もう一匹のマゼという犬も出産間近なんです(*゜Q゜*)

という訳で、今回のバリ滞在は、生命がキーワードかな?

| | コメント (2)

2011年12月26日 (月)

2011年の重大ニュース

今年も残すところあと5日。皆様、いかがお過ごしでしょうか?

今年は、3月の大震災により、深い悲しみと大きな不安に包まれましたが、下を向いてばかりいた1年ではありませんでした。

私個人の今年の重大(10大)出来事。出来事順に…。

① カンボジアアンコールワットへ一人旅 (1月)

② 山形で例年に無い大雪の中、スノーモービル&スキー場初体験 (3月初旬)

③ 人生の師であるインドに住む聖者が死去される (4月)

④ ♪遥かな尾瀬~遠い空~の尾瀬へ。想像を裏切らないきれいな風景。 (6月)

⑤ ジャズライブハウスの老舗「横浜エアジン」にtomocaバンドで初出演。以降、即興の魅力に開眼した一年。  (6月)

⑥ 富士山に初挑戦!普段のジョギングの成果で案外と楽に最高峰まで登頂!(7月)

⑦ ウードの常味裕司さんと初共演させていただくと同時にアラブ音楽のレッスンもしていただき、アラブ古典音楽の楽しさに出逢う。 (7月)

⑧バリ島の聖山・アグン山に登頂。かなりハードだったが根性で生還!(8月)

⑨インド風ジャズユニット【Piobola】が結成され、関西方面ツアーへ。 (11月)

⑩久々の年内国外脱出。カウントダウンは…あの場所で! (12月)      

今年は、音楽とプライベートでも、「自分への挑戦」の一年だったような感じがしています。来年は、今年の挑戦の種が少しずつ芽吹いて実っていく年になればと思いますが、焦らずマイペースに、そして日々、感謝の気持ちを忘れずにいたいと思っています。

今年一年、応援してくださった皆様、お世話になった関係者の皆様、どうもありがとうございました。

みなさま、佳い新年をお迎えくださいませ。

| | コメント (2)

2011年12月12日 (月)

八丈島行って来ました

八丈島行って来ました
八丈島行って来ました
昨日、八丈島でのクリスマスコンサートの為、行ってきました。

羽田空港から一時間弱のフライト。

同じ東京都とは思えない、緑豊かな南国の雰囲気の島でした。

今回は動物写真家の小原玲さんのスライドショーと映像とお話、そしてYuri-tomoによる演奏というコラボレーションコンサートで、小さなお子さんから大人の方まで、とても楽しかったとの声を聞き、こちらも嬉しかったです。

お世話になった八丈島の皆様、どうもありがとうございました。

| | コメント (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »