« 2018年11月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月27日 (日)

唯ここにある実り

From our garden
日に日に大きく実ったバナナを今日、お手伝いのkadekが収穫してくれた。
Fullsizerender_6_2
Fullsizerender_7
青いのでこのままでは食べられない。
お日様に当てたりして1週間から10日ほど置いて黄色くなったら食べ頃。
我が家用には20本ほど貰い、あとは大家さんとkadekの家にお裾分け。
数日後にはKadekの家で儀式があるようでお供え物として沢山必要になるようだから、良いタイミングで我が家のバナナが貢献できてよかった。
Fullsizerender_8
***************************************************************************************
実は、壁側の奥のもう1本にもバナナが実っていることに、つい数日前に気づいた私である。
Kadekに言うと「もうだいぶ前から実ってたで〜」と言わんばかりの表情。
今日収穫した手前の大きなバナナばかりに気を奪われ、気づかずにいた私の観察眼は節穴か。。。
こちらがもう1本のバナナ。まだ花がついている状態。
Fullsizerender_4
節穴といえば、フェンスに蔦を這わせている緑のゴーヤも、よく観ないと見つからず、気づかずにいると熟しすぎて黄色に。
このゴーヤを観察しようとフェンスに顔を近づけたら、目前にチロチロっと動くもの!フェンスとゴーヤの蔦の緑に同化した緑の蛇(おそらく毒蛇!)だったという経験が今だにちょっとトラウマで、それ以来、かなり慎重に観察している。
Fullsizerender_2
********************************************************************************************
Fullsizerender_5
このシダの葉のような植物はスーパーフードとして名高いモリンガ。
数ヶ月前に50センチほどの苗木を植えて、先月の初旬にはまだ私の背丈ほどだったのに、あっという間にひょろひょろと成長。
あからさまな程の成長を目の当たりにすると、大地と雨と太陽の恵みに感謝どころか、敬服するばかり。
小さなことでウジウジしてみたり、考えても仕方ないことをアレコレぐるぐる考え廻してみたり、思い通りに行かないことに不平不満をぶちまけてみたりとしている私たち人間という生き物は、自我が強く自己中心的、虚栄心と自己顕示欲、SNS流行りの昨今は承認欲求のカタマリであるなぁ。
************************************************************************************************
今年は、Relaxが私のテーマの一つにあるのだけれど、人間も「唯ここに在る」
という境地に達したらどんなに楽だろうかと憧れる。
様々な事柄への執着を捨て、唯ここにある。
そんな境地に達するまでには、あと何度か生まれ変わらないとならないのだろうが、今世の晩年にはその匂いくらいは纏ってみたい。
唯、丁寧な心で今を織り重ねるように生きられたら。。。。

| | コメント (0)

2019年1月23日 (水)

一月の蓮/Rainy Season

2019年に入ってから、我が家の庭の蓮鉢は生気に満ちている。
咲く前日の「ぷっくり蓮子ちゃん」
Fullsizerender_2
「満開の蓮美さん」は美しさと朽ちる覚悟を併せ持つ。
Fullsizerender_4
大雨に打たれた蓮は凛とした姿。
Fullsizerender_5
蕾のまま朽ちた生命と咲くことへ向かう蕾。
朽ちても咲いても蓮は蓮。everything happens for a reason.
48976831_2274660952613204_293581802
百人一首には植物に人生を重ねて詠まれた歌も多い。
毎朝、蓮を眺め、想いをはせる。さながら我が家の庭は平安時代である。
4つある蓮鉢の一つではオタマジャクシ学校開校中。20匹のカエル予備軍生。
***************************************************************************************************
ハードな雨季も、あと2ヶ月足らず。
ときどき夕刻に天界からプレゼントされる濃厚でドラマティックな夕空は湿度と気温が高いこの雨季特有。
Fullsizerender_3
ここでの暮らしは、私のこれから先の人生を生きる上での下地。
丁寧に正直に感謝して生きたい。

| | コメント (0)

2019年1月12日 (土)

2018にちょっと巻き戻してみる

2019年がスタートして12日目。
今のところ予定がほぼ書き込まれていない手帳を見てムフフとしている。
今年でバリ島生活8年目。東京の住まいを引き払い完全移住してからはもう4年目に。
東京で暮らしていた頃は家賃も含め、ある程度の収入が不可欠でしたが、今は限りなくシンプルに無駄なく、そしてゆるりと生活することが楽しみ。
贅沢を望まなければ毎月の生活費はミニマム。
バリ島での暮らしが与えてくれる様々な恩恵や知恵や幸せに感謝。
******************************************************
昨年は4年ぶりのニューアルバム「StrangerTrip」リリースに絡めて日本での音楽活動に力を注いだ一年でした。
この作品に関わって下さったミュージシャンの皆様、スタッフの皆様、そしていつも応援してくださる皆様に心から感謝の気持ちでいっぱいです。
まだこのニューアルバムを聴いていないよー!という方がもしいらっしゃるなら、それは大きくMissしてますよ(笑)
お求めはこちらから!https://www.amazon.co.jp/dp/B07FDN2LJG/
Strangertrip
***************************************************************************************
2018年が明け、1月下旬からは日々、アレンジ作業。
春:日本帰国後レコーディング。番組収録や屋久島ツアー&LIVE
一旦バリに戻り、アルバムデザインと音源の打ち合わせ。
夏:再び日本へ。東京でのライブとアルバムリリースのプロモーションで音楽誌取材数本とラジオ出演。
秋:東京でのリリースライブを皮切りに西日本ツアー。
  東京でのライブ&録音ワーク&ラジオ出演。 
この合間、7月はスラバヤ・10月はスマトラのWorldMusicFestivalに参加。
振り返ってみると、あっという間に一年間を駆け抜けた感じ。
今までの人生の中で一番短く感じた一年と言っても過言ではないくらい。
本当にいろんな事があったし、色んな想いが交錯し、新しい発見もあった。
今まで気づかなかった事に色々気づかされたり。
ザブンザブンと大きな波に飲み込まれて必死で泳いでみたら案外溺れずに泳げて、そして波打ち際まで来たらチャプチャプ笑顔になってた。そんな感じの一年でした。
*************************************************************************************
12月初旬、バリに再び戻って来てからしばらくの間、私の中の音楽の泉が枯渇して、楽器に触れる気力が全くありませんでした。
そんな年末のある日、思いもよらないモノが私の元にやって来たのでした。
Fullsizerender_2
これはバリ島在住の曼荼羅アーティストMさんの作品。全てが手描きなのです!
Mさんが私に「この1年よくがんばったで賞!」と言って、プレゼントしてくれたのです!あまりの素敵すぎるプレゼントにビックリしすぎてぽかーんとしちゃったのだけど、毎日眺めてはぐふふと喜び、日々ハッピーで元気になっています。
私の奏でる音楽も、聴いてくれるみんなの気持ちをHappyにしたり、潤わせたり、元気にしたり、そうだといいなぁ。。。。そして、また新たな気持ちで、新しい作品に向かいたい。
自分の気持ちに嘘をつかずにいることの本当の意味が少しずつ理解できるようになってきた気がしているこの頃。
自分が自分で居る為に、何をするべきなのかということも、少しずつ。。。
Fullsizerender_5
真っ黒に日焼けして一皮剥けるってのもいいモンです。
40歳も過ぎて、、とか関係ないです。
シミになります?日本は美白ブーム?それが何か?(笑)
ある意味、いつも何かに逆らっていたい派だから、ア・タ・シ!

| | コメント (0)

2019年1月 7日 (月)

七草粥で健康な一年を

今日の為に、日本のスーパーでは「七草粥セット」がずらり陳列されているのでしょう!
無病息災を祈願して一月七日に戴くという七草粥。
****************************************************************************************
私は小さい頃から身体が丈夫で、母からも「手のかからない子」と言われ続け、大きな病気をしたこともなく入院経験もゼロ。
海外生活をはじめてからは、日本にいた時以上に健康に気をつけています。
こちらバリ島は、第一にデング熱に注意!
疲れていたりして体の免疫力が落ちているときに、ウィルスを持った蚊に刺されると危ないです。できるだけ蚊に刺されないように気をつけたり、とにかく体の免疫を落とさないように、食生活を含め、朝晩、簡単なストレッチですが、日々欠かさずに続けています。
インターネットで見たとってもシンプルなタオル体操を2週間ほど続けていたら、肩こりが楽になってきました。このタオル体操(別にタオルでなくても良いのです。私は長さを自在に調整できるように長めの手ぬぐいを使っています)
このタオル体操に、自分でちょっとアレンジを加えたウエスト周りの引き締めに効果的な動きも2週間、続けていたら、少しウエスト周りがキュッとなってきました☆
    何事も「継続は力なり」ですよね!
それと、怪我にも十分注意です!
過去にバイクで二度、コケていますので、、、、。
前回、コケた時には守護霊の存在を本当に感じました。感謝!
R1004044
健康な体で産んでくれた母に感謝。
そして、日々、健やかで生かされていることに感謝。
太陽、大地の恵み、雨、風、自然の全て、地球へ感謝。
  tomoca

| | コメント (0)

2019年1月 4日 (金)

2019 新年に寄せて

2019年がはじまりました。
明けましておめでとうございます。
皆様にとって 健康で 平穏で 幸多き一年でありますように。
*******************************************************************************************************
10月下旬から約40日間の日本での音楽活動を終えてバリ島に戻って来たのが12月初旬。
早々に4匹の犬達のシャンプーや家の中の掃除や、食料品の買い出しといった日常の仕事で数日が過ぎ、日本滞在中にすっかり白くなった肌を焼きに、天気の良い日にはビーチで日光浴。
ご近所のバリ人が新たにオープンするVillaの新築儀式に参列したり。
Img_0283
日本での音楽活動に明け暮れた日々とは全く異なる世界であり時空間です。
****************************************************************************************************
今年は(今年こそは!)このBlogの記事更新の頻度をあげたいとおもっています。
音楽の事に限らず、バリの日常的な話題などゆるく書いてみたいと思っていますのでぜひ覗いて下さいね!
(いちおう 軽く 新年の誓い みたいな。。。。)
今年第1発目の定位置写真。
大晦日の夕泥み&元旦の日中。
Fullsizerender_2
Fullsizerender
今年のテーマは RELAX & EARTHING
 ゆるく しなやかに 地球と自然のエネルギーを 感じ 受け入れ 還元する
       tomoca  

| | コメント (0)

« 2018年11月 | トップページ | 2019年2月 »