« 唯ここにある実り | トップページ | 春待雪 »

2019年2月 5日 (火)

2月のつぶやき

節分の夕焼け18:50PM /いつもの定点観測
Fullsizerender_2
ここ数日、雨がなく良い天気が続いたので、連日美しい夕焼けのバリ島。
例年に比べると降らない日が多いように感じる今年の雨季。
といっても天の気は全く予測不能であり、尋常でない暴風雨が突然やってきては、何事もなかったかのように青空が戻ったりもする。
少雨の影響か、我が家では時々断水(というか渇水)になる。
水が出ないのは相当に不便だ。しかし「不便を感じる」状況が日常的に繰り返され、感謝の気持ちが定着する。洗濯、シャワー、炊事の度に水が蛇口から出てくることへの感謝。自ずと無駄に使うことを控えるようになる。
停電も時々。本格的に困るのは暗くなってからの時間だが、長びくと冷蔵庫の中身が心配なので、基本的には冷蔵・冷凍の食品の買い置きをしないようにしている。それに、野菜や果物は新鮮な方が美味しいので、食べるぶんをこまめに近所のローカル八百屋で買う。基本的にはあまり信用していない、文明的なモノを。
**********************************************************************************************************
Musicianのみならず、自分の好きな道を生き続けるのはかなりの快楽主義的人生だと最近つくづく思う。
快楽には苦難も伴うが、自分で選んでいる道なので、それもよし。

スクエア思考とか固定観念に縛られた感性の人と交わることも最近はほとんどないので、随分と楽になった。

社交辞令やお世辞も言いたくないし、媚びる事に嫌悪感を抱く。

今までよくぞ日本で生き延びてこられたものだと改めて思ってみたりする。

今はほとんど日本に居ないから、こんなことをこのBLOGで呟きDETOX(笑)
***************************************************************************
最近、嬉しかった出来事の一つに友人Mの無事の出産がある。
命の誕生は神秘。女性にしか成し遂げることができない神からの授かりだ。
自分の人生に子供はいらないという未来設計を子供の頃からくっきり描き続けていた私にとっては、子供を持たない人生にも意味があり思い切り享受するべきと思っている。
それぞれ自分が選んだ道を、人生を自分の責任で生きるべきだ。
誰のせいでもなく、自分で選び、進み、生きるのだから。
とにかく、女性にとって妊娠・出産・育児というのは相当に大きなリスクであると同時にかけがえのない財産だ。子供を産み育てる全ての女性にリスペクトとエール!
Mのこれからの育児生活に心からのエールを!
****************************************************************************
週に一度はランチにカレーを作る。ケミカル調味料が入っているルーなどは一切使わずスパイスのみで。
少しとろみのある和風なカレーには福神漬けが欠かせない。
というより「福神漬けが食べたくてカレーを食べる」と言っても良いほどに私は福神漬けが大好きだ。
Fullsizerender_4
バリ島では手に入らないので、以前から自作してみようと思っていたので、
ネットのレシピを参考に自分なりに少しアレンジして作ってみた。思った以上に簡単で美味しくできたので、かなりご機嫌さんなのである。
今回は生姜・大根・きゅうり・なすの4種類だったが、次回はこれにビーツを加える予定。
Fullsizerender_2_2
2月のつぶやきその1は、このあたりで。
日本はまだ寒いのでしょうね!?
暖かくしてお過ごしくださいね!インフルエンザも流行っているみたいですし。

|

« 唯ここにある実り | トップページ | 春待雪 »

コメント

私もゆる〜い生活がしたいです。
その思いが石の湯ロッジなんですが、、。
この冬も12月、1月、3月、4月とスキー宿泊予定してます。
GWもかな?
スキー、自転車、写真、旅ラン、トリップして、さらに現実から消えてしましたい今日この頃。

投稿: 大澤 | 2019年2月 8日 (金) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 唯ここにある実り | トップページ | 春待雪 »