« 新年を前に | トップページ | 平成の終わり〜! »

2019年3月13日 (水)

思い煩うなかれ

バリ島はサカ暦の新年を3月7日に迎えました。
前夜は私たちが暮らしている村のオゴオゴパレードへ。
53243802_2362844263794872_191036950
お手伝いのカデの長男も担ぎ手で参加していました。一丁前にVAPEをふかしながら、すっかり大人の顔つき。女の子たちは松明を持ってパレードを先導。一年に一度の特別な日の模様をYoutubeでどうぞ。動画編集は私のPVも手がけてくれているLINK UP Productionです。https://www.youtube.com/watch?v=kY9b7YZrWhs
****************************************************************************************************
新年Nyepiは冷たい雨の降る1日でした。
空港も閉鎖され外出禁止のこの日は車もバイクも通らない静寂の日で、雨音に包まれながらスタジオで作曲とアレンジ作業を。
勿論、音も出してはいけない日なのでヘッドフォンを使用。
本来は何もしてはならぬ日ということで、高僧の方やストイックなバリ人は心静かに瞑想・断食をするらしい。しかしながら一般のバリ家庭の実態は食べて寝て、お喋りしてという家族団欒の日のよう。
ともあれ、静寂の中でメロディを紡ぐのはとても有意義な時間でした。
しかし、陽が落ちきって辺りが闇に包まれてから静寂感はぐっと増し、懐中電灯の灯りさえも点けるのを憚られるほど。普段は家のどこかで無遠慮に鳴くゲッコーも、この日はひと鳴きもしなかった。
***************************************************************************************************
「思い煩うなかれ」とはマタイによる福音書の中にある言葉ですが、私にこの言葉を贈ってくれた大好きで大尊敬する人生の先輩が先日、旅立った。
人生において本当の意味で大きな影響を与え得る人というのは片手で足りるほどなのではないかと思うのだけれど、私にとってのそういう人だった。
もうこの世に肉体として存在しないということが悲しさを通り越して実感が湧かないのだけど、魂が繋がっていてこれからはいつでも自由にコンタクトできるようにも思う。
人生には色んなことがあるけれど、心配しても何も変わらない。しっかりがんばりなさいよ、といつも言ってくれたあの声がもう聞けないのがとても寂しいけれど、あの人との想い出が思った以上に沢山あるということに今更ながらに感謝するし、その存在の大きさを失くして(亡くして)はじめて気づく。
あの人の旅立ちの数時間前に私がバリ島のいつもの場所から眺めた夕陽。
Fullsizerender
バリ島の新年も迎えたことだし、そろそろ今年の冬眠も終わり。
5月下旬には再び日本へ音楽活動に戻ります。
6月初旬に大阪・京都でのコンサート。
東京でのライブは6/21(金)@祐天寺FJ'sです。
また詳細のお知らせを近日に載せます。

|

« 新年を前に | トップページ | 平成の終わり〜! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新年を前に | トップページ | 平成の終わり〜! »