« 2023年10月 | トップページ | 2023年12月 »

2023年11月30日 (木)

仕方なくキャンドルナイト

夕方、スタジオで練習していると、雷と同時に停電。どうやら村の発電供給ボックスに落雷したらしい。暫くは冷えていたスタジオで練習続行するも、流石に徐々に蒸し暑くなってきた為、中止。

仕方なく、いつもより早めの晩酌タイム。

抜かりなく停電直後にビールを冷凍庫に移しておいたので冷え冷えのビール!

0b3769db798d44e8a3f24b3d65732965

そして陽は落ち、キャンドルナイトタイム到来。ひと足早いニュピ気分。

停電地域はこの辺りだけのようで、数十メートル向こうには灯りが見える。

電力の有り難みを痛感する昨日と今日。

0a563f384aa748a49040e73989e2b8de

早く復旧しないと鯉達の命が危ない😱

まぁ、成るようにしかならない。ケセラセラ。

| | | コメント (0)

2023年11月29日 (水)

バリ島の停電事情

バリ島での停電は未だ全く珍しくはない。

とはいえ、私がバリ島での生活を始めて10年が立つが、10年前と比べると明らかに頻度は少なくなっている。

島内にはいくつかの火力発電設備があるらしいのだが、もちろんそれだけではまかないきれないので海底ケーブルで

隣島からの供給でこの島は成り立っている。

短い時は数十分で復旧することもあるが、今日の停電は久しぶりに2時間近く。

我が家には11匹の鯉が水槽にいるのだが、エアポンプが長時間作動しないと鯉達の命が危ない。

私の鯉ではなく大家の鯉であり、もし長時間の停電を考慮するなら大家が自家発電装置を準備するべきでは

あるのだが。。。

停電の度に、電力のありがたみを痛感する。

人間は想像力が豊かなようで、実のところは何事においても、失ってはじめてその大切さや有難さに気づくらしい。

様々なことが電力に支配されていると言っても過言ではない現代社会。

だからこそ、私は自分のライフワークである音楽においては徹底的に「アナログ」に拘っているのである。

| | | コメント (0)

2023年11月28日 (火)

どーもすいません

オームのお尻のあたりの毛が抜けてしまい、食事改善ということで、

鶏肉をやめて、ビーフとカボチャのメニューに変えてから約1ヶ月。

改善の甲斐あって、薄っすら毛が生えてきた。

ビーフは高いけど、オームの為に仕方ない。

「僕の為にどーもすいません!」と思っているのかいないのか。。。

E62ba75688744c988d874f46648b0d44

ともあれ3匹ワンコ達、毎食綺麗に完食してくれるので、美味しいんだろう。

またフサフサ毛並みに戻ることを願いつつ。。。

生きとし生けるもの皆、歳をとるにつれ何かしらの不調を来たし、そしていつかは天寿を全うする日が

来るのだが、元気で食欲がある間はまだまだ大丈夫。

| | | コメント (0)

2023年11月27日 (月)

貸し切りアジト

久しぶりのアジトへ。

月曜日ということもあり、ほぼ貸し切り状態のプールバーでダラーんとする午後。

465f3e52f665493ca6b42f8f3ff34fe1

色んな価値観、色んな人生があるけれど、確かな自分軸持っていれば何も不安になることなどない。

自分の感性に素直に正直に。そしてある意味で、全ては自己責任。

自分と他人は合わせ鏡のようなものでもあり、全ては自分の意識の反映であったりもする。

人間も動物の一種であり、本来は言葉を介さず波動や雰囲気で感じ取ることの方が優れている筈なのに、

言葉や情報が本来備わっている人間の感覚の磁石を狂わせ掻き乱してしまうことって多い。

だからこそ、言葉は正しく、そして無駄なく使いたいと改めて最近思う次第。

月曜日から、アジトでリフレッシュ。南国生活の恩恵。

| | | コメント (0)

2023年11月26日 (日)

夜デート❤️

夜のダウンタウンへ繰り出しデート。

和食で軽く食事の後、ワインバーでしっぽり。

3a984e6b57f649f1911033a787450e86

たまには夜の街をぶらぶらしてみるのも楽しい。

ウブドもオシャレなお店が増えました。

| | | コメント (0)

2023年11月25日 (土)

静かな夜

15日毎に巡りくるKajeng Kiliwonの夜は、どことなくいつもの夜と雰囲気が違う。

雰囲気、というか、空気感が違うのである。

霊力、エネルギーが強い日、と言われる夜。

近所のワンコ達も今夜はやけに静かである。

そして満月を2日後に控えた月が雲間から覗いている。

| | | コメント (0)

2023年11月24日 (金)

クリスチャンの為のクリスマスコンサート

バリ島のユースオーケストラが基盤のクリスマスコンサートが来月行われる。

今回もサポート参加。

今日は前半、管楽器と弦楽器に分れての分奏練習。私はトレーナー。

バリ人の大半はバリヒンドゥー教徒であるが、バリ人以外のインドネシア人は全てイスラム教という訳ではなく、

クリスチャンも多く、バリの中にも教会はいくつかある。

個人的にはあらゆる宗教というのはある意味では洗脳だと思っているのだが、しかしながら一応、日本人として一番馴染み易いのは

仏教ではある。が、私は熱心な仏教徒ではない。

クリスマスはキリストを信じる人達の為の行事であり、私にとっては普通の日なのであるが、

音楽を捧げ、祝い祈るという事には音楽家として賛同。

C5e6302062a946a9880b370fa7f8c416

今回はTiffany姐さんが指揮をする。

宗教云々、はさておき、世代や人種関係なく皆で一つの音楽を創り奏でるのは美しい。

リハーサルの後、ストリートフードを摘まみながらの歓談もまた楽しい。

今回はアンサンブルの他に1曲ソリストを務めるのだが、ギャラはビンタンビールであ〜る(笑)

| | | コメント (0)

2023年11月23日 (木)

世界は情報に溺れている

Youtubeで世界中のあらゆる音楽や情報を際限なく視聴できる現代は本当に凄い時代である。

例えば、新しく演奏する曲を勉強したい時は、音大の付属の図書館へ行き、

レコードやCD,若しくはカセットテープで音源を探さなければならなかった私の学生時代と比較すると

夢のような時代である。

音楽に限らず、あらゆるジャンルの情報が瞬時に得られることに本当に凄い時代になった、と今更ながら改めて感じる。

クラシック音楽で言えば、同じ曲を様々な奏者の演奏で聴き比べることは容易であり、これがかなり良い勉強と刺激になる。

様々な名演には淀みがなく、そこに真実があり長さを感じない。

溢れかえるコンテンツの中で、ホンモノを見分け、聞きわける事は非常に難しいことで、

ある意味では審美眼、審美耳、審美感を磨くトレーニングである。

ともすると、溢れかえる情報に溺れそうになる現代だからこそ、不要な情報は排除して

自分にとっての有意義な情報にフォーカスしていきたい、と改めて感じるこの頃。

 

| | | コメント (0)

2023年11月22日 (水)

チマチマ〜がお好きでしょ

今日も今日とて、リード作り。

そしてリードを作りながら、アレンジ作業を並行。

他のオーボエ奏者はどうなのか知らないが、私の脳内はリード作業中、ニュートラルかつ

クリエイティブモードにシフトされるようで、意外なアイディアが浮かぶことが多い。

だから、リード作りと並行してアレンジ作業をすることがしばしば。

アレンジ作業、リードチェック、アイディアを譜面に書き落とす、ということをチマチマ繰り返すのだが、

こういう時間が私にとっては至福と充実の時間でもある。

A7d8a348dbc9462eb19d9d08eecbe81a

オーボエ奏者であるが故にチマチマが好きになったのか、チマチマが好きだからオーボエ奏者になったのか。。。

玉子が先か鶏が先か、みたいな論だけど、じゃんけんに負けてオーボエをやる事になった事実からすれば

前者が妥当か?と言いつつも、子供の頃から確かにチマチマ好きだったな。

リカちゃん人形の着せ替え服を自作したり、リリアン編み(懐かしい!)やビーズアートや

細かい塗り絵も好きだった。

ここまで書いて「リリアン編み」を覚えていた事に今日一番、ビックリしているのである(笑)

| | | コメント (0)

2023年11月21日 (火)

クリスピーイカンゴレン

天気が良かった今日は気分転換のドライブを兼ねて、海辺のワルンへ。

カリカリクリスピーなイカンゴレン(魚の丸揚げ)のランチ。

骨ごと食べられるので日頃のカルシウム不足を補う最高の一品。

1085dc43eb1a444ea1430cc7755ed679

4503c57a9aa24bb0b7223f3dfee6ce22

帰りがけに、ギャニャールの市場に立ち寄る。

ウブドの市場同様、何の色気もない建物になってしまい、市場感が全くない。

スーパーで売られているお菓子を半額で購入。

ウブドに戻り、ワンコ達の食事の為のビーフ肉を買いにペットショップへ立ち寄ったら、

ラッキーな事にいつも在庫切れの冷凍ビーフがあり購入。全てはタイミング。

昨日、収録したトーク番組がUPされました。

先月行ったスマトラのミュージックフェスの様子など、音源も交えてトークしていますので

ぜひ家事や移動のお供に聞いてくださいね。

https://youtu.be/zpG-WWDAoos?si=CB93W-B-sfD24wST

 

| | | コメント (0)

2023年11月20日 (月)

静かな夕刻

静かな夕刻18:37PM 愛しいゆうなずみの時間。

36604a62281d4fd3a39572461a2fa229

スタジオでアレンジ作業などをして、気がつけば22:00近く。

フラットに純粋に音楽と向き合う時間が好きだ。

真摯に向き合うと、アタマで考えなくてもアイディアが自然に降りてくるのが面白い。

情報が溢れる現代は世界のニュースが沢山入ってくるし、身近な人々からの要らぬ情報や波動を

全て受け止めてしまうと、かなりのストレスになる。

情報取得のチョイスと断捨離の見極めがいよいよ本格的に必要だと感じているこの頃。

| | | コメント (0)

2023年11月19日 (日)

ウブドでクラフトビール

新しい店が出来ては消える、、、が頻繁なウブドの街の片隅に、クラフトビールが飲める

小さな店を発見したので、偵察を兼ねてちょいと一杯。

オーダーの前に試飲もできる。

Fdb9db5250ad4bc3b252ed6c5f002d6f

97f9148de9b546ffba8d506846a82f76

Rp75000に25%のTAX。TaxのRp20000でナシチャンプルが食べられるじゃんかー!

とセコい事を思ってしまう庶民でありますが、とにかく、ウブドにも美味しいクラフトビールが

飲める店が出来たことは嬉しい。

見事に物欲は無いのだけど、美味しいお酒、美味しいものには喜んでお金を使いたい。

美味しいお酒、美味しいものは正義である。

もちろん「安くて美味しい」は超正義!!

| | | コメント (0)

2023年11月18日 (土)

映画音楽プログラム

今年最後のカメレオンアンサンブルコンサートシリーズ。

今回の映画音楽特集はとても良いプログラムだったと思う。

お客様も楽しんで聴いてくれて、嬉しい限り。

Ace9e3f3feaa490fbd8a7268030e240c

個人的には楽器のトラブルがあり、パーフェクトではなかったのが悔やまれる。

終演後は、恒例の打ち上げ反省会(笑)

英語が堪能な日本人の友人が居たので、細かなニュアンスを同時通訳で皆に伝えてもらい、感謝。

結成3年のこのアンサンブル。

自分も含め、皆が更に深くシャープに音楽にフォーカスしていけることを願いながら

星空の下、宴は続いたのであった。。。

| | | コメント (0)

2023年11月17日 (金)

日本クオリティー

先日、オープニング記念でお邪魔した居酒屋一清でランチ。

バリ島ウブドで日本クオリティーの牡蠣フライ定食が戴ける日がついに!

しかも茶碗蒸し付き〜!

Af1ccde588dc41fcb81ebdc1445ba5fd

ジャカルタの有名店、鮨清グループのバリ島進出。

料理人やスタッフもジャカルタから派遣とのことで、流石のクオリティー。

Cd12132ccad64578b7b0e2c820ffd90a

確実に美味しいもの、は間違いなく正義である。

バリ島キタナシュランローカルワルン飯も確実に美味しいけど、ニッポンクオリティーの和食はまた別格。

| | | コメント (0)

2023年11月16日 (木)

晴れのち雨

雨季の幕開け。

陽が射したと思えば、雲が太陽を隠し雨粒がパラパラ。

洗濯物も天気に合わせて頻繁に移動する。

気まぐれな天気が続く雨季の到来。

毎日、抜けるようなブルースカイが続く乾季は好きだが、1日の中で慌ただしくも緩やかに変わる

天気の雨季も、結構好き。

時には毎日、大雨が降り続く時もあるが、それも雨季。

雨は大地への恵み。

四季の無い南国、バリ島の雨季も楽しみ方は感性次第でもある。

自然の下で人間はこの地球の一つの生命体に過ぎない。

全ての事象に意義があり全ての生命には意味があり、全てのモノゴトに畏敬を。

56046a024bb942f79de791a38e35cbe1

| | | コメント (0)

2023年11月15日 (水)

ウブドに本格居酒屋開店🏮

ジャカルタの有名店「鮨清」の支店として、ウブドに新規オープンした居酒屋「一清」

のオープニングパーティーにお招き頂きました。

茶碗蒸しも鯖の味噌煮も、まさに日本の味!

メニューもとても豊富。

735f5de9f6524f8a9aed2365d3b37751

みんなで楽しく美味しく戴きました。

D8f469cb04744c1f8a51d6b02f081f8b

カウンター席もあり、おひとりさまでも気軽に楽しめる、ウブドにありそうで無かった本格居酒屋。

おひとりさま好きの私には、めちゃくちゃ嬉しい!

| | | コメント (0)

2023年11月14日 (火)

丁寧な時間

元来、料理は好きではなく、どちらかと言えば苦手分野なのだが、やり始めるとそれなりに楽しい。

最近、料理をする時間と気持ちの余裕が再び戻ってきた。

先日、市場でフレッシュバジルの葉を買ってきてミキサーでバジルペーストを作った。

それと、最近Youtubeレシピで見た「デパ地下風ポテトサラダ」にはまっている。

F40582bb77a94a319c210c2f688ca439

これから本格的な雨季が始まると、雨で出かけられない事が増えて外食頻度は必然的に減る。

レパートリーを増やすのに絶好の機会でもある。

気分良く機嫌よく作ったものは美味しい。

料理にも波動が移るのだ。

| | | コメント (0)

2023年11月13日 (月)

メリハリ

今週末のコンサートの最終リハーサル。

今回は映画音楽特集、ということで、メンバー渾身のアレンジ曲がズラリ。

最終リハーサルで、私もつい熱が入ってしまい、何度も繰り返しの強化レッスン状態に。

やはり少しでも良い音楽を皆で創りたい。

B6bf984f0cbc48a19398319280d0ff9b

リハの後、以前からチェックしていたイカンゴレンの店で遅い昼食。

25a1550bd4f548b7a0610846cfc71b07

その後、ウブドで久しぶりにマッサージ。

今日は、自分へのご褒美?で、滅多にやらないフェイシャルエステとBodyマッサージのセット2時間コース。

お顔のエステなんて、何年ぶりだろう!?

20代の頃、某エステサロンで頻繁に通っていたし、某高級化粧品も愛用していたのだが、

今、冷静に振り返ると、アレは一体何だったんだろう?と。

あんなに時間とお金をかける意味があったんだろうか(笑)

今は、スキンケアなぞほとんど何もしないに等しい。

ビーチで「無料日サロ・素焼きコース」とか言ってガンガン焼いている私を20代の頃のワタシに知らせてあげたい。

とは言え、フェイシャルエステの効果はそれなりにあったようで、心なしか顔色が明るくなったような気がしないでもない。

たまにはメリハリ。

| | | コメント (0)

2023年11月12日 (日)

ワンコ団子

久しぶりの雷雨。

ワンコ達は雷が怖くて、キッチンで料理をする私の足下にずらりと団子状態に並ぶ。

邪魔だけど可愛い(笑)

絶対にストリートドッグにはなれないね、君たちは。

Eddfb3fd57f649989db26da045fd3d23

夜は来月のクリスマスコンサートのリハーサルがあり、雨があがったウブドを出発するも

途中で雨が降ってきて、途中でレインコートを着るが、デンパサールに着く頃にはレインコートの滴も乾いていた。

少しずつ雨季がやってきた。

| | | コメント (0)

2023年11月11日 (土)

雨季の入り口

ブルースカイの午後を過ぎ、涼しい風が吹き降りそうで降らない灰色の空を見ながら過ごす静かな夕刻。

そろそろ雨季が始まる気配。

Ac4d235412a34d99afd58151f7f61159

同じ瞬間は二度となく、今は一瞬にして過去になり、愛しい夕刻を感じる今は今しかない。

全ては今。生きていることに感謝と畏敬。

| | | コメント (0)

2023年11月10日 (金)

魔の夜

今日は15日に1度めぐり来るカジャンクリウォンという日で、霊力が強く魔の出やすい日、

とも言われる。夕方、カデ子がお供え物を持って来てくれた。

ワンコ達は「見えない存在」に敏感で、暗闇に向かって突然吠え出す。

練習していたら私が吹いていたレの二分音符とモカのロングトーンの吠え声が重なった(笑)

72105080943245fbb7e714d96721e341

恐れや不安はそれらを引き寄せる力があるという。

むやみに恐れたり不安になるのではなく、これらを認め受け止めたうえで「恐れないメンタル」を養う。

これはバリ島生活から学び習得した大きなことのひとつでもある。

| | | コメント (0)

2023年11月 9日 (木)

今日も今日とて

今日も今日とて、地道にリードを削る。

あー、ホントに、リード作りは面倒くさいけど、仕方ない。

の前に、今日は午前中に3匹ワンコのシャンプーを完遂して達成感。

ランチは昨日作ったラタトゥイユを使ったパスタ。

午後は、ウブド偵察を兼ねて日用品の買い物に。

E1beeba0deb74235af36e1cf1ebca90f

来週のコンサートでサンサーンスの「死の舞踏」を演るのだけど、これが案外難しくて久々に頑張っておさらい中。

サンサーンスの4曲の交響詩の中で最もポピュラーなこの曲は、いろんな編成で演奏されるが元はオーケストラ編成。

Youtubeで吹奏楽版を聴いてみたのだが、どうしても「ダサい」のである(笑)

どう頑張っても「吹奏楽器のニュアンス」になってしまうんだよなぁ。

吹奏楽はやはりオリジナルで書かれたサウンドがベスト!と思うのである。

餅は餅屋、的な。。。

とは言え、カメレオンアンサンブルは、8人編成の弦楽アンサンブルで、吹奏楽器はオーボエのみ。

ずーっと吹きっぱなしが続く訳で、結構キツい。

体感的&気分的にも十分すぎるほどの吹奏楽なのであーる(笑)

| | | コメント (0)

2023年11月 8日 (水)

今日も今日とて

今日もせっせとワンコ達の為に肉野菜スープを大鍋で作る。

これで大体5日分。

Ff4cae59ab6f4239a99bb3f4761424a0

オームの抜け毛が酷いので、最近、鶏肉をやめて牛肉に変更。

大きなカボチャを半分と芋とテンペを刻み、牛肉のミンチと混ぜて煮込む。

これはきっと人間が食べてもきっとそれなりに美味しいはず。

贅沢な我が家のワンコ達。みんな、毎食、残さずに綺麗に食べてくれるのでママは嬉しい。

昨日に引き続き今日も料理モードON、ラタトゥイユと野菜のマリネを作る。

気持ちと時間に余裕がある時の料理は楽しい。

| | | コメント (0)

2023年11月 7日 (火)

久々ビーチタイム

久しぶりのビーーーーチ!

最近の不調をアーシングとガンガン日光浴でリリース。

いつもの如くビーチでナシチャンプルを食べて、25キロの米袋がいっぱいになるまでビーチクリーン。

28b1863ba75143f7a3f620c80096ec18

今日は例のジトーっと見つめてくるお兄さん?おじさんがいて、

ちょっと気持ち悪かったな。もちろん、完全ガン無視。

久しぶりにたっぷり太陽光でビタミンD補給。

帰りがけにオーガニック野菜を買い、家に帰ってからご機嫌さんでお料理。

オーガニック人参は形は悪くても味は最高!

| | | コメント (0)

2023年11月 6日 (月)

Happy Birthday to young Guys!

南国音楽隊ことカメレオンアンサンブルのリハーサル。

今月、ニュープログラムでのコンサートが開催される。

Regi君とWintanちゃんの24歳の誕生日をみんなでお祝い。

24歳!若〜い!

最初に会った時は「21歳です」と言っていた訳で、このアンサンブルを始めてもう3年になるんだなぁ、と

思うと、なんだか感慨深い。

A0bd660304364919aa461cb1c4d6fdef

| | | コメント (0)

2023年11月 5日 (日)

愛しのパダン飯

来バリ中のミュージシャンお友達をお連れして愛するパダン料理屋にランチに来たら、

ご近所友達のKにバッタリ。

E7a6919fdccf4d8f916da24358d2be15

色々食べ比べた中でも、ここのパダンは美味しい。

美味しい店はやはり流行っていて、いつもお昼どきはお客さんが絶えない。

友達も美味しい!と喜んでくれて嬉しい限り。

先日行ったスマトラはパダンの本場だったのだが、入ったパダン料理屋、イマイチだった(笑)

パダン飯ラバーズ。

| | | コメント (0)

2023年11月 4日 (土)

全てはタイミング

明け方の強い雨音を聞きながら「市場に買い物へ行くのに雨はやだなぁ」と思いつつも

再び夢の中へ。

眼が覚めると、外は元気な日差しに満ちていた。

ワンコ達の食事の野菜を買い出しに市場へ。

今日は、オマケに縁がある日で、テンペ売場のお兄ちゃんが1個オマケしてくれたし、

カボチャと芋を買った店のおばちゃんは、人参を1本くれた。

**************************************************

ワンコ達の食事を大鍋で煮込み終わり、いつものPhoto Copyの店へ楽譜のコピーに。

いつもとても混んでいるのだが、今日は空いていて、サッとコピーを終えた。

**************************************************

今夜はご近所友達のKと、久々にしっぽり呑む予定でいたのだが、生憎約束の時間の前から

激しいスコールで、キャンセル。

家にある物で料理をして、久々のマッタリ家呑み。

全てはタイミングであり、流れに逆らわないことを憶えると心地よくなる。

| | | コメント (0)

2023年11月 3日 (金)

オトナの夏休みinバリ島

来バリ中のミュージシャン御一行の皆さまと、Pantai Lebihでお魚ランチ。

改装が終わって、以前より綺麗になった海沿いのワルンへ。

その後、クサンバへナチュラルソルトの買い付け。

57e4b65ebc7743809fd20ec233e91f64

快晴で気持ち良い1日。

みなさんに楽しんでいただけて嬉しい限り。

かつては「案内してもらう立場」だったワタシは、今、逆の立場に。

なんとなく不思議だなぁ、と思うけれど、自分がツーリストだった頃に感じたワクワク感やドキドキ感を胸に

みんなに楽しい思い出を沢山持って帰っていただけたら幸せだなぁと思う訳であります。

| | | コメント (0)

2023年11月 2日 (木)

本日も晴天也

本日も朝から晴天。

ご機嫌さんで日光浴のモカ。

0f44acc66ed74cb99f83efb8bd13acd5

買い物と用事を済ませてから、久しぶりに愛車スクーピーの洗車。

ここの洗車はとても丁寧。値段はRp25000(250円)

以前と比べたらもちろん値上がりはしているけれど、この値段で隅々まで綺麗にしてもらえるのだから有難い。

お金は、気持ちよく機嫌よく使う(払う)のが運気的にも良く、そのように使ったお金は良い運気と共に戻ってくる。

今日も「ありがとう」と笑顔で、Rp30000お支払い。

スクーピーも久しぶりにピカピカになってご機嫌さん。

D5f9bfda77334b09b6dde043f3c7e570

| | | コメント (0)

2023年11月 1日 (水)

日本の秋

日本の晩秋の風景と言えば吊るし柿。

実家旅館の女将(母)から「今年は吊るし柿を作りました」と。

昨年は父の他界もあり、さすがに吊るし柿を作る余裕が無かった母。

日にちぐすり、と言うけれど、月日は悲しみや寂しさを少しずつ癒し馴らしてくれる。

父も白粉がふいた干し柿が好きだったなぁ。。。

この写真から、晩秋の匂いや空気感を感じることができるのは、間違いなく日本人だけだろう。

Cb16a7595bdc4828998c549423ef18f4

| | | コメント (1)

« 2023年10月 | トップページ | 2023年12月 »