« 2023年11月 | トップページ

2023年12月31日 (日)

Good bye 2023

今年は真冬と真夏の2度、日本へ帰国してコロナ騒動で中断した3年間の日本での音楽活動を再開。

特に、夏は池田昭子さんとの「異ジャンルオーボエ競演」があり、富樫さんとツアーに出て各地で沢山の方にお聴き頂き、

懐かしい知人との再会、名古屋では山本直人さんユニットとの「異ジャンルオーボエ競演」。

その他、八ヶ岳でのコンサートや、アラブロックバンドへの参戦など、スケジュールぎっしりの夏。

そして、母の故郷であり、私の出生地である富山を一緒に訪れた愛しい想い出。

9月のバリに戻ってきてからは、日本での激動に対する燃え尽き症候群のような感覚に陥りながらも、

ベトナムへの小旅行、10月はスマトラでの音楽フェスという感じで月日は流れ、今日で2023年のFINE.

Cd56db05fee6431cb113a2a515e3be3f

個人的には、己の感情を俯瞰する事を学び、我が人生における「筋と自由と孤独」を再認識した一年でもあった。

2021年の3月のバリ島新年ニュピの日から「毎日DIARY」として、1日足りとも欠かさず綴ってきたこのBlogですが

毎日DIARYとしては今日が最後。毎日読んで下さったみなさま、ありがとうございました。

来年からは「ときどきDIARY」として更新していきます。

爆竹の破裂音と花火の音が響き渡る、情緒のないバリ島の大晦日に身を置きながら

日本の年末年始を恋しく思っています。

Happy New Year! Thank you for 2023!

| | | コメント (1)

2023年12月30日 (土)

今年の汚れは今年のうちに

3匹ワンコ達のシャンプーは、ご機嫌をとりながら首輪をつけてシャンプー場所へ

連れていくまでが大仕事。

シャンプー中は、みんなすっかりおとなしい。

以前は、すぐに脂ぎっていたのだけど、ビーフ&かぼちゃ&芋の食事に変えてから、脂っぽさが無くなった。

いつも皮膚を掻きむしっていたオームも、最近は殆ど痒がらなくなった。

本当に一安心。

犬達の健康は私の幸せであり安堵でもある。

きっと私に子供が居たのなら、同じように思うのだろうな。

 

| | | コメント (0)

2023年12月29日 (金)

Happy Birthday Moca

愛犬であり相棒でもあるモカの12歳の誕生日を毎年恒例のパンケーキでお祝い。

Ebf94881e6c74107927a8e0defc00eb0

モカとは前世からの縁があるのだろうと確信している。

現世では犬の姿をしているが、きっと前世では人間だったのだろう。

利口で繊細で寂しがりやのモカ。

健康で長生きしてね。

12年という年月を改めて噛みしめる。

| | | コメント (0)

2023年12月28日 (木)

狐の嫁入り

バリ島のスコールは前触れがない。

快晴の下、洗濯物を庭に出していると、何の前触れもなく降り出す。

まさに狐の嫁入り。

ホントに、前触れがないのである。

100歩譲って、前触れがあったとしても「ポツ ポツ ザーーッ!!」て感じ。

218eddc7327a4ca781efea03248b49ae

今日も、何度も洗濯物を移動させたのであった。

オマケに、午前中には1時間ほど停電。

まぁ、これがバリ島生活の素顔。

| | | コメント (0)

2023年12月27日 (水)

今年最後の満月

2023年、最後の満月inバリ島。

年末にかけて、色々なことがリセットされていく感覚。

まぁ、一年というサイクル自体、この地球という惑星の中だけでFixされ洗脳された感覚なのである。

日々を大事に生きるのみ。

A0e907ae14b24b338f0b893eca6bfb00

| | | コメント (0)

2023年12月26日 (火)

怯える犬たち

年末恒例、近所のガキンチョ達の爆竹遊びが朝から。

人間の私でさえ不快な爆音、聴覚が鋭い犬たちにとっては恐怖そのものであり大きなストレスだと思う。

キッチンに立てば足元にじっと居座る。

家中、私の後を金魚のフンよろしくゾロゾロとついてくる。

可愛いを通り越し、かなりのお邪魔なのだが、本当に怖がっているから優しくしてあげるしかない。

あぁ、早く新年にならないかなぁ。。

Ec74f2f88e2240a4ab77b3a00a3178c5

| | | コメント (0)

2023年12月25日 (月)

クリスマスって?

南国バリ島のクリスマスは、普通の日。

サンタクロースの存在も信じていなかった冷めた子供時代だったが、それでも

クリスマスの夜にはローストチキンやケーキを食べたり、と普通に恵まれた環境ではあった。

バリ島生活が長くなって、すっかり日本のクリスマスシーズンの雰囲気を忘れてしまったなぁ。

 

| | | コメント (0)

2023年12月24日 (日)

閃きは突然に

ヤル気が起きないなぁ、って日でも義務のように練習をする。

ある意味では脅迫観念、よく捉えるのなら身に染みついた習慣。

そして、ヤル気のない日に限って、結構面白いアレンジを閃いてしまったりするのである。

| | | コメント (0)

2023年12月23日 (土)

なりゆきまかせ

年末ムードがあるような無いような感じのバリ島です。

今日も、青空の誘惑に負けてしまい、バイクでビューンとビーチへ。

いつもはナシチャンプルを買ってビーチでお昼ご飯にするのだが、今日はパダンレストランでイートイン。

無類のパダン好きなワタクシ、バリ島内で少なくとも20箇所は食べ比べているが、ダントツNo.1のパダンがこの店。

ちょうどお昼どきということもあり、お客さんが続々。

3fe2cefc94e24a4eaeaed3cb294bff4d

このボリュームでRp28000(約280円)

174cb7bb19924c948da6f531d10791e4

Blue Sky!!!ビーチ無料日サロ。

溺れるはずのない浅さのサヌールの海で、浮き輪を使ってプカプカしてる変なアジア人女性を見かけたら、それは私です(笑)

F234800039e1413d9bda1f365e6e5074

今日もビーチクリーンは米袋にいっぱいになるほどのプラスチックゴミ。

プカプカ弱波にのってやってくるゴミ達を捕獲。

なりゆきまかせは慣れると楽しい!

| | | コメント (0)

2023年12月22日 (金)

バリ島ウブドからトーク番組

バリ島ウブドから、バリの話題に音楽を添えて収録しているトーク番組

「ウブド音楽便りAngin-Angin」2023年の最終号です。

ぜひ聞いてくださいね!

https://youtu.be/zz_qf3vMbxg?si=-KKSYhjj72GP9gE1

番組の中でも話しましたが、来年の8月、再び東京でのコンサートが決まっています。

ツアーにも出る予定です。

また来年、みなさまにお会いできるのを楽しみに目下、アレンジ&作曲作業中。

みなさま、良い年末年始をお過ごしください。

| | | コメント (0)

2023年12月21日 (木)

バリ島年末感

年度末で、子供達の学校も休みに入り、なんとなく年末ムード漂ってきているバリ島。

年末恒例?の近所迷惑ガキんちょ達による爆竹遊びは、人間の私でもうるさいなぁ、と嫌になるのに、犬達にとっては大きなストレスで、爆竹が鳴りだすと、私の足元に三匹が寄ってくる。

ちなみに、爆竹は手作りするそうだ。

| | | コメント (0)

2023年12月20日 (水)

曰く付きお隣の物件

お隣の物件は現在、入居者募集中なのだが、ちょっと曰くつき物件の為か、なかなか入居者が決まらない。

1年前から改装工事が始まったこの物件、カデ吉情報によると、その昔「娼婦宿」だったそうだ。

改装工事が終わり、何人かの外国人が物件を見にきているようだが、なかなか決まらない様子。

まぁ、私としては正直、誰も入居しないままの方が気楽で良い。

先日、欧米人のカップルが見にきていた時、運良くというか悪くというか、私はキッチンで料理しながら大音量で落語を流していたのだが、

それが原因だろうか?(笑)

聞くところによれば、家賃が随分と高いらしい。値段が下がれば決まるのだろうか。。。

コロナ騒動が終わってから著しくウブド近辺の家賃は値上がりしている。

物価もどんどん上がってきて、円高の影響もあり日本人にとってバリ島は「安いリゾート地」ではなくなった。

F8051744d9ae4ac88ce5b2a9cd054b52

| | | コメント (0)

2023年12月19日 (火)

吉祥なる日

曲のアレンジに行き詰まり、気分転換に、、というか晴天の誘惑に負けてビーチへ。

今日も炎天下3時間の無料日サロでこんがり焼けました(笑)

Bodyは素焼き派だが、以前、顔半分だけの皮が剥がれて悲惨なことになって以来、さすがに顔だけは日焼け止めローションを。

炎天下で3時間なんて、美白派からすれば相当な変態行為だろうな(笑)

今日は浮き輪持参で行ったので、海でぷかぷか長時間の漂流。

Dc622b68e40e4d98897be538592cf8a6

そして、珍しく長時間くっきりと姿を見せてくれていたアグン連峰。吉祥なり!

7021e2794863495fb016407b0646e66f

吉祥効果!で、アレンジのアイディアもまとまり、ご機嫌さんで帰路につく。

明日は誘惑に負けずにアレンジワークするぞ!

| | | コメント (0)

2023年12月18日 (月)

ワン!だフルライフ

1年前の今日、爆竹の音にパニックになったオームが竹の扉から飛び出して走って行き、迷子になった迷子記念日。

感動の発見Blogはコチラ http://tomoca.cocolog-nifty.com/blog/2022/12/post-0b4b5c.html

7c0ac73f020f4e37b635a44a2858239f

最近は甘えっぷりが凄い。皮膚のトラブルもあって、私が甲斐甲斐しく?優しくするから余計に

甘えてくるのかもしれないが、とにかくオッさん犬でもやっぱり可愛いのである(笑)

D8e165af6bb54a7683b58d962998f49d

近所でMoovieNightがあるという友人からの情報で、是枝監督初期作品「ワンダフルライフ」を鑑賞。

今まで生きて来た人生の中の一つだけの想い出を選ぶというなかなかに斜め哲学的な作品。

観ながら考えるという感じの珍しい作品だった。

過去というのは少なからず自分の都合の良いように脚色されていくものでもある。

生きている以上「今」以降は全て過去である。

そして人は「過去に生きる」のではなく「未来に生きる」のでもなく「今」を生きている。

「過去が未来を作る」とか「人生における点と点論理」みたいなことはもちろんあり得るのだが、兎にも角にも

日々の大小のモノゴトは選択の繰り返し。

一度切りの現生、熱く楽しくそして穏やかに生き切りたい。

9e2765e0a821469db0494a739ad66d2a

本日もワン!だフルな1日をありがとう。感謝。

| | | コメント (0)

2023年12月17日 (日)

恒例ナシクニン

サラスワティ翌日の恒例お祝い料理のナシクニンがカデ家からおすそ分けが届く。

素朴で優しい味付けの家庭の味。

ありがたや〜。

右側に写っている小さなナスは、自分ではまず買うことのない野菜で、しかも生のママなのだが、ナシクニンと一緒に食べると何故だか

とても美味しく感じるから不思議。

バリ島生活も気づけばもう10年近くになる。

カデ家のナシクニンは今までたくさん食べて来て、私にとってはバリ島家庭料理の味の基本になっている。

61578c6257e64d2cae2ce1264ee2e427

本日バニュピナルを迎え、また新しいサイクルが始まる。

バリ島に感謝と畏敬を。

| | | コメント (0)

2023年12月16日 (土)

サラスワティの日

210日を一つの周期として数えるバリ島ウク歴による行事。

サラスワティの日は学問・芸術の神サラスワティ女神に感謝と祈りを捧げる日で、

この日は文字を書いたり読んだりしない日、と言われているが。。。

この絵は、亡き森画伯が10年前に描いた作品。

そうだ、10年前のサラスワティの日は、以前住んでいた家の私のスタジオの完成を祝う日でもあり、

マンクー(お坊さん)が来てスタジオのお清めを行ってくれた。

この日、カデ子にクバヤなど一式を借り、私は初めてバリの正装をしたのであった。

あれから10年。早いようでもあるしつい昨日のことのようにも感じるが、

一人でこのバリ島生活を楽しめるほどに逞しくなったのは事実。

サラスワティの夜、どこからともなく漂ってくる芳しい濃厚な香りに包まれ、

見えない存在が祝福と応援をしてくれていることを実感した。

27d67a71c4064e1d907c34efa9c03f4b

| | | コメント (0)

2023年12月15日 (金)

とりのうた

もう2ヶ月くらい前に書き留めた曲のアレンジがようやく終わった。

イカレタ大人達の諍いにより何の罪もない幼い子供達の命がたくさん失われた。

かなり重く切なく悲しい気持ちで書き留めたこの曲をどうしようか、、、と2ヶ月もの間、悶々としていたのだが、

取り組んでいくうちに、少しずつ私の中で光が見えてきた。

失われた命は再び輝きを増してこの世に還ってくるであろうという願いを込めて。

82117479575347bf93b69cd5ef219b16

書き終えたら、私の中の憑き物が落ちたかのような身軽さ感じている。

今までに感じたことのない不思議な感覚。

平和・平安・鎮魂の願いを込めてタイトルは「とりのうた」とした。

| | | コメント (0)

2023年12月14日 (木)

インド料理

最近、インド料理の店が増えているウブド。

気になっていたインド料理の店へ偵察。

ビーガンのランチセットをトライ。

二階席、貸し切り状態。

美味しくいただきました。

F29613aa06934cbabc53a9c92e87c657

| | | コメント (0)

2023年12月13日 (水)

愛しい日常

今日は一日中家でワンコ達と過ごす日。

日向ぼっこしたり、日陰で昼寝したり、私の周りをウロウロしたり、三匹ワンコ達との愛しい日常時間。

57b8bbdae06b4f01ac08f5fc8c7b12e6

幸せは日常にある。

自分の中に。

| | | コメント (0)

2023年12月12日 (火)

お久しぶりだニャニャッ!

午前中から所用でチャングーへ行き、ランチを食べ損ねて腹ペコでウブドへの帰路、

久しぶりにNyat-Nyat(ニャニャッ)の名店へ。

久しぶりに食べたけど、美味しかったなぁ。おまけに「サービスです」と言って

この後にフライドポテトまで出てきた。空腹は最高のギフト。

10ad93eb962c47e990f34a54435031c7

実は、先週末クリスチャンの教会で行われる予定だったクリスマスコンサートが急遽中止になったのだが

今日、その事の詳細を聞きビックリ仰天。

神父によるキリストの生誕に纏わる話や説教をメインで「音楽はそのオマケで」と。

オマケに「西洋音楽は人工的に加工された物でナチュラルではない」と不思議な事を言い出したようで。

オーケストラ主宰のアンドレやその他の人々も皆、クリスチャンである訳だが、この神父の意見に賛同できる筈もなく

残念ながら中止に至ったという訳。

理不尽な話、である。いや、理不尽というより、神父のワンマンぶりが凄い。

世の中、いろんな考えの人がいるものだけれど、解り合えない人とはどうやっても解り合えないのだ。

| | | コメント (0)

2023年12月11日 (月)

達成感

今日の夕刻は清楚な夕空。

Cfb796cac6244181a3823b6bdb9df657

難航していた曲のアレンジがようやく終わり、達成感。よく頑張りました、自分!

| | | コメント (0)

2023年12月10日 (日)

日曜日ウブド偵察

朝から晴天の日曜日。雨空なら諦めもつくのだが、どうしても青空の誘惑に勝てずバイクでウブド偵察へ。

先ずは軽いブランチを、最近気になっていた小さなインド料理の店へ初トライ。

ミックスベジカレーとチャパティのセットで350K(350円)

店の内観やその他諸々のランクは決して良くないが、味は良かった。値段も安い。

E660f8a670f2450580891c5823b8a789

ブランチの後、バイク散策旅。テガラランを抜けクリキ経由でぶらっと偵察。

家に戻ると、掃除に来たカデからマンゴスチンの差し入れが置いてあった。

滅多に自分では買わないフルーツのひとつ。

0baca387ad3e42c89ec7644507a0948a

午後はアレンジ作業と譜面書きの続きに真面目に取り組む。

でも、イマイチ、斬新なアレンジが閃かない。。

| | | コメント (0)

2023年12月 9日 (土)

甘え上手

我が家の一人娘のパン子は絶妙な甘え上手。

オームとモカの居ない隙を見計らって、私におねだりをしてくる。

そのおねだりの仕方が厚かましくない。つまり、とても賢いのである。

もちろんモカ(母)とオーム(父)も私にとっては平等に可愛いのだが、

モカはある意味では相棒であり、オームは身体は大きいが甘えん坊だけどいざという時には頼りになる男子。

そして、パン子は永遠の子供、という感じ。

218beb000b754b2caf48493de64d7081

最近、初音ミクと結婚した男性に関する動画をネットで見てギョッとした。

バーチャルなキャラクターの「人形」と結婚式を挙げて暮らしているのである。

車椅子に載せてレストランへ行ったり。。まぁ、本人が幸せならそれでよし。流行りの多様性か。。。うーん。

とはいえ、犬と日々会話しながら生活している私も同じ穴のムジナか(笑)

解りあえないニンゲンと暮らし、啀みあったりストレス溜めるくらいなら、パートナーが人形であろうが動物であろうが

心穏やかで楽しい日々が一番の幸せなのかもしれない。

心から信頼し解りあえるパートナーは異性のニンゲンでなくてはならない、という考え方は

もはや化石のような思考になりつつあるのかもしれない。。。なんて。。。。知らんけど。。。

| | | コメント (0)

2023年12月 8日 (金)

blue moon butterfly

今朝、庭先にモダンな柄の蝶々がヒラヒラとやって来た。

ビロードのような黒いボディーに白の水玉模様。斑紋の周りは美しい群青色。

SNSに投稿すると、蝶に詳しい方が「リュウキュウムラサキ」という種類だと教えてくれたので

早速検索してみた。

英語名ではblue moon butterflyというらしい。

写真を撮ろうとそーっと近づくと、私の周りをヒラヒラと飛びまわっていた。

蝶と10分近く戯れていた。

175400d8c8bd4e3880dd76764964fd00

最近は鳥も友達同士で沢山やってくる。

鯉の水槽の流水で水浴びしたり、庭の木々をついばんだり友達同士でじゃれあっているのを見て癒される。

| | | コメント (0)

2023年12月 7日 (木)

波動

この数日、なんとなく気分が上がらず、練習もサボり気味だったのだが、今日はなんとか

スタジオからのピンク色の夕空に少し気分が踊り、ルーティーンの21時まで練習。

53a4297ddd0c4a9581946a4dc7a8aaac

なんだかんだ言ってもやっぱり練習の後のビールは美味しいのである。

美味しいビールが飲みたい為に練習をするのか、練習をしたからビールが美味しいのか。。。

両方正解(笑)

9eebbb5bd1c44d1bb345f0f35fa84efe

最近、波動を研究&実践している。

犬達は波動研究において、非常にわかりやすい反応を示す。

そして今夜も思いっきり甘えてくるホスト犬。

枝豆の皮をヒョイ!と投げる度に見事にキャッチする生きてるコンポスト。

今日も一日、お疲れさまでした。

| | | コメント (0)

2023年12月 6日 (水)

Wednesday Beach

雨季の晴れ間。バイクをビューンと飛ばしてサヌールへ。

いつもの定位置で無料ビーチ日サロ。

ジリジリ太陽を肌で感じ砂浜でアーシング。

ツーリストはホテル併設の日陰でビーチベッドだが、この炎天下でビーチに寝そべる変態は殆どいないので

貸し切り状態のプライベートビーチ日サロ(笑)

7f638da1e9b840c4b6e3347e902c1160

いつものようにビーチでお昼ご飯を食べて、読書してゴロンとして、海で汗を流して、

帰りがけに冷たい飲み物を飲んで一息入れてからウブドに帰る。

帰途、最近お気に入りの焼き芋屋で甘〜い焼き芋を購入。

焼きたても美味しいのだが、冷蔵庫で冷やして食べると更に美味しいのである。

この焼き芋、いつかお母さんに食べさせてあげたいなぁ。。。

| | | コメント (0)

2023年12月 5日 (火)

It’s been a long time

ふと窓枠を見たら、オブジェのように張り付いたカエルが!

お久しぶりの喜久雄カエル(笑)

ちょっと離れたところには小さなピョン吉が。こっちは多分、トロ助かな?

久しぶりに様子見に来たのかな?またいつでも遊びに来てね!

A3a381bd804142f8b442bb8e8d5c2d35

先日、スタジオで練習していたら、指先にポトンと小さなヤモリが落ちてきて「ギャー!」と慌てて払いのけたが、

一瞬の出来事で、びっくりした瞬間に楽器を落とさなくて本当に良かった。

でも、払ったヤモリが1センチくらいの赤ちゃんヤモリで、とっても可愛かった。

| | | コメント (0)

2023年12月 4日 (月)

月曜日のささやかな楽しみ

月曜日、アンサンブルのリハーサルを終えた後「どこでランチしようかなぁ?」と

いうのがささやかな楽しみ。

帰路の途中にあるオーガニック食材店で、野菜とオーガニック米を購入してから、

久しぶりにチャイニーズワルンへ。

いつも何にしようかとても迷うのだが、今日「も」チャプチャイナシゴレン。

野菜がたっぷりなのが嬉しい。

Aef89f49933e4d5f861ac744aeab611b

家に着いてからシャワーをして珈琲を淹れて。

今日はリハーサルで結構吹いたので、夜の練習はパス。

料理をしながら音楽聴きながらダラダラ呑みながらつまみながら。。。のながら三昧。

こういう時間は至福なのである。

昨夜、久しぶりに激しいスコールだったバリ島は雨に邪気が払われた感じで

健やかな1週間のスタート。

| | | コメント (0)

2023年12月 3日 (日)

日曜日はおうちごはん

日曜日は掃除のカデも休みで、何となくゆったりな気分。

特別にめでたい事があった訳でもないのだけど、久しぶりにお赤飯を炊いた。

絶妙なタイミングで、ご近所友達のKちゃんから連絡が来て、Kちゃんもお赤飯ランチにありついた。

5f49a1ce433e4e8c9b3dfb7805d52b80

日本から戻って暫くは、すっかり料理をすることが面倒になっていたのだけど、最近、再び料理も楽しみながら再開。

年末年始、美味しいものを作る楽しもうかなぁ。日本のお正月、母の手料理も恋しいけれど。。

| | | コメント (0)

2023年12月 2日 (土)

Night in Ubud

久しぶりに雨のない夜。

友人と他愛もない話と和食を肴に楽しく飲んだ後、ふらり隠れ家バーへ。

47df908e021e4adeadca95b40ea23af5

たまにはカクテルもよき。

F07cd5618f534fd2b42d5ed1e9d27a6a

Barにふらっと一人で来て、酒と雰囲気を楽しむのは至福であり贅沢な時間の浪費。

そして家に着くやいなや、ワンコ達が「ママ〜!どこ行ってたノォ!?遅いワン!酒臭いワン!」

はいはい。すいません。ママもたまには息抜きが必要なんですワン。

| | | コメント (0)

2023年12月 1日 (金)

鯉は無事だった

昨日は夕方4時半頃に停電して、22:00過ぎに復旧。あー、よかった!と安堵したのも束の間、

30分ほどで再び停電。その後、明け方4時頃に10分程度復旧するも、すぐにストップ。

夜中に鯉達の様子が心配で何度か見に行ったりして、すっかり寝不足の本日。

明け方6時頃にようやく復旧。鯉達は元気に朝の餌も食べていたのでひと安心。

Bf95a2cef301469696a7261c6cd53ba8

がしかし、9時過ぎに再び停電。

問題の電気ボックス交換工事終了まで4時間ほど電力ストップ。

昨日の長い停電を経験したから、4時間はそれほど長く感じない。慣れというのは凄い。

昼間の停電と夜間の停電は不便さが全然違うし。

1d4dbbc4a5884e528feb1221c0c4c0f1

電力があるというのは本当にありがたい。

停電如きでギャーギャー騒ぐほどではないのだが、とにかく鯉の命が無事であったことが何より嬉しい。

| | | コメント (0)

« 2023年11月 | トップページ