ペット

2023年12月30日 (土)

今年の汚れは今年のうちに

3匹ワンコ達のシャンプーは、ご機嫌をとりながら首輪をつけてシャンプー場所へ

連れていくまでが大仕事。

シャンプー中は、みんなすっかりおとなしい。

以前は、すぐに脂ぎっていたのだけど、ビーフ&かぼちゃ&芋の食事に変えてから、脂っぽさが無くなった。

いつも皮膚を掻きむしっていたオームも、最近は殆ど痒がらなくなった。

本当に一安心。

犬達の健康は私の幸せであり安堵でもある。

きっと私に子供が居たのなら、同じように思うのだろうな。

 

| | | コメント (0)

2023年12月29日 (金)

Happy Birthday Moca

愛犬であり相棒でもあるモカの12歳の誕生日を毎年恒例のパンケーキでお祝い。

Ebf94881e6c74107927a8e0defc00eb0

モカとは前世からの縁があるのだろうと確信している。

現世では犬の姿をしているが、きっと前世では人間だったのだろう。

利口で繊細で寂しがりやのモカ。

健康で長生きしてね。

12年という年月を改めて噛みしめる。

| | | コメント (0)

2023年12月26日 (火)

怯える犬たち

年末恒例、近所のガキンチョ達の爆竹遊びが朝から。

人間の私でさえ不快な爆音、聴覚が鋭い犬たちにとっては恐怖そのものであり大きなストレスだと思う。

キッチンに立てば足元にじっと居座る。

家中、私の後を金魚のフンよろしくゾロゾロとついてくる。

可愛いを通り越し、かなりのお邪魔なのだが、本当に怖がっているから優しくしてあげるしかない。

あぁ、早く新年にならないかなぁ。。

Ec74f2f88e2240a4ab77b3a00a3178c5

| | | コメント (0)

2023年12月13日 (水)

愛しい日常

今日は一日中家でワンコ達と過ごす日。

日向ぼっこしたり、日陰で昼寝したり、私の周りをウロウロしたり、三匹ワンコ達との愛しい日常時間。

57b8bbdae06b4f01ac08f5fc8c7b12e6

幸せは日常にある。

自分の中に。

| | | コメント (0)

2023年11月28日 (火)

どーもすいません

オームのお尻のあたりの毛が抜けてしまい、食事改善ということで、

鶏肉をやめて、ビーフとカボチャのメニューに変えてから約1ヶ月。

改善の甲斐あって、薄っすら毛が生えてきた。

ビーフは高いけど、オームの為に仕方ない。

「僕の為にどーもすいません!」と思っているのかいないのか。。。

E62ba75688744c988d874f46648b0d44

ともあれ3匹ワンコ達、毎食綺麗に完食してくれるので、美味しいんだろう。

またフサフサ毛並みに戻ることを願いつつ。。。

生きとし生けるもの皆、歳をとるにつれ何かしらの不調を来たし、そしていつかは天寿を全うする日が

来るのだが、元気で食欲がある間はまだまだ大丈夫。

| | | コメント (0)

2023年7月 9日 (日)

Don't Cry Baby

スーツケースを出してくると、途端にスネスネモードになる繊細犬のモカ。

今回はギリギリまでスーツケースを出さないでおいたので、出国1日前の今日、慌てて荷造りを。

ということで、今日は一日中、寂しそうな表情のモカ。

オマケにうっすら涙目である。。。

781d57abfa924c34a702ec2e5760c8ea

1ヶ月半、お留守番、3匹家族で頑張ってくれることを信じて。

ということで、今日のBGMは Etta JamesのDon't Cry Baby

https://youtu.be/ojWjIZ3CuyU

| | | コメント (0)

2023年7月 6日 (木)

そろそろ気づいてる

一番敏感なモカが寂しそうな顔をするのを見るのが辛いので、まだスーツケースを出していない。

でも、薄々、気づいているような感じも。。。

D1ddcc37426c485eba345b5b1aff7b5c

ワンコ達には1ヶ月半のお留守番をまた頑張ってもらう。

毎日、カデ吉もご飯を上げに来てくれるし、幸い3匹家族犬であるから、

励ましあって過ごすのだろうが、やっぱり私が居ないと相当寂しいんだろうなぁ。

いや、一番寂しがってるのは私(笑)

案外、私が居ない間はワンコ水入らずで、のびのび気楽にしていたりして(笑)

| | | コメント (0)

2023年5月27日 (土)

Happy Birthday OM

我が家の頼れる番犬、オームの11歳の誕生日。

最初の数年は日本とバリの2住生活ではあったものの、

オームが産まれた時にはちょうどバリに居たし、既に11年も一緒に過ごしているのか、と

改めて思うと色々感慨深い。

昨年末に迷子になり2日間の心細い体験をしてから、甘えた度が増しているオッさん犬である。

F1d4c1257d3949938f1c57de4d5f4bb1

恒例のシナモンパンケーキ

095a65bc12a34f0ba002e312f03a7e66

6歳の頃と比べると、やっぱり歳をとったんだなぁと思う。

まぁ、人間でいうならすっかりもうおじいちゃんなのかな、、と思いつつも

いつまでも子供のような感じがしてしまう。

これって、人間の親が子に感じる感情と同じなんだろうか。。。

私には未知の世界。

Fcb1b7750a1847e98dcbb77cdbb7d49c

92c1eac7aaf442fc99602e3533d07ed4

食べることが大好きで食いしん坊のオームは生野菜でもなんでも、食べる。ビールも飲んじゃう(笑)

20歳まではさすがに生きられないとはわかっているけど、まだまだ元気でいてね。

| | | コメント (0)

2023年5月10日 (水)

犬のいる暮らし

ここ数日、夜の雷雨が続く。

ワンコ達は雷が大嫌いである。

いつも金魚の糞よろしく私の後ろをついてまわるモカは、雷が鳴り出すと

寝室の扉を叩いて「開けて〜!入れて〜!」とアプローチが続くのだが、

心を鬼にして寝室には入れない。そのうち諦めて、静かになる。

そして朝は「ママ、いつまで寝てるの〜?おなかすいたよ」と催促のノックで目覚めるも、ときどき二度寝(笑)

愛すべきワンコ達との平安なこの暮らしはパラレルワールドかもしれない。

今宵も遠くで雷がなっている。

8ba967c973ac4c7ca7c0830874359e26

| | | コメント (0)

2023年4月14日 (金)

Happy Birthday Panda!

健康優良児犬、パン子の10歳の誕生日。

D2246110a38c4de88a6cdacccea7474d

恒例のシナモンパンケーキ。

Ecfa8da92578499198bcbc2c7bdc25bf

オーム父さんが下から狙っている(笑)

7f9bd0d0369a4c5ab8a6b90aa0fc850b

もう10歳なのかぁ、、と感慨深い。

当のパン子は10歳という自覚があるんだろうか?

いつまでもモカ母さんとオーム父さんに囲まれて永遠の子供のままのパン子。

パン子が産まれた10年前の今日、私はバリ島に住むお姉さま二人と一緒にパダンバイへ1泊旅行に行っていた。

「たぶん今日か明日にでも産まれそうやから、僕は留守番しているから楽しんでおいで」と喜久雄さんは

家に残ってお産婆さんをしてくれたのだった。

「今、ちょうど産まれたでー!」と喜久雄さんとビデオ通話をしたのが、つい数年前のことのように

も思えるし、現実として遠い昔のことにも感じる。

実際に痛い思いをして産んだのは母犬のモカ。モカに感謝の日でもある。

しかも彼女は2度の出産を経験しているのである。

今世では出産というmissionは与えられなかった私からすると、大尊敬に値する。

全ての母は偉大である。

| | | コメント (0)