恋愛

2023年5月24日 (水)

Back to 2001

初めてバリを訪れたのは2001年の8月だった。

当時はまだアルバイトをしながらの音楽活動だった。

バイトで貯めたお金で念願の憧れの島に。初の一人海外旅行だった。

今日、ふと思い立ち、当時泊まった宿に、20年ぶりに訪れてみた。

この宿は、いつも通る道にあるのだけれど、何故かふと。。。

めっちゃ感動するかも!?と期待していたけど、何の感動もなく(笑)

9f9f17bf57d04088ad9c9ad3e3c44ea6

2001年、ウブドのCafeLotusで出逢ったドイツ人と恋に落ち、その年の12月は彼の住むドイツの片田舎へ行き、

ローテンブルクのクリスマスマーケット、新年のカウントダウンは氷点下に震えながらベルリンのブランデンブルク門の前で迎えた。

彼は結婚する気満々で、彼のお兄さんの奥さんはフィリピン人だったのだけど

「トモカがこの町に来たら、話し相手ができて私も嬉しいわ」と手ぐすねを引かれ(笑)

あのとき、結婚していたら....と想像することは無い。全く想像がつかない。

パラレルワールドがあるならば、どこかの次元の私は、もしかしたら今頃ドイツで.....

なぁーんて、まぁ、あり得ないだろうな。

人生はある意味では不思議でもあるが、やはり必然的というか、自分が生きたいように行きたい道を

歩んでいるのだろう。

後悔もないし、いつでも「今が一番幸せで今がいちばん楽しい」と

何も飾ることなく言えるワタシは、相当にノーテンキなんだろう。

このノーテンキさは、ここでの生活で形成されたのは言うまでもなく。

20年以上が過ぎ、時効成立のお話。。。。

| | | コメント (0)